Entries

ケアンズ生態旅遊 バードウォッチングツアー


ケアンズ生態旅遊
バードウォッチングツアー

05_20120829110812.jpg



●旅行期間:2012年11月20日(火)~26日(月)5泊7日
●旅行代金:248,000円(予定)8名限定/9月15日〆切/残り4名
●全行程を小河原がエスコート、日本人現地ガイド・太田祐が同行。

06.jpg


●主要な訪問先
 ○アサートン高原/マリーバ・ウェットランド
  見渡す限り巨大なアリ塚が林立。ゴシキヒワの野外復帰を目指す
  ビジターセンターがある。トサカレンカク、エミュー、アオマメガンなど。
 ○キングフィッシャーパーク
  シラオラケットカワセミが繁殖するバードウォッチャー憧れの宿に連泊。
  フクロウ類やフクロシマリス、チビフクロモモンガなども姿を見せる。
 ○ディンツリー国立公園
  ヒクイドリを始め、オーストラリアの両生は虫類の1/3、コウモリや
  チョウ類の2/3の固有種が生息する世界最古の熱帯雨林。早朝のバード
  ウォッチングリバークルーズでは、カワセミ類が目玉。
 ○ミコマスケイ/グレートバリアリーフ
  南半球最大の海鳥の楽園。珊瑚礁の島を埋め尽くすセグロアジサシや
  クロアジサシは壮観。オオグンカンドリやカツオドリなども。
 ○ケアンズ市内
  エスプラネードの広大な干潟、ハチクイなどの見やすいフリッカー
  植物園、夕暮れ時は、オオコウモリ、ゴシキセイガイインコ、キバタン
  などの塒入りを観察。
 ○バリン湖・ミラミラの滝
  景勝地を訪れながら、州が運営するマムー・キャノピーウォークを訪問。
  午後はヒクイドリの観察に挑戦。

04.jpg



●旅行日程(予定)
11月20日(火) 成田空港(夜)――約7時間――
   21日(水) (早朝)ケアンズ着――専用車にて――エスプラネード、
           フリッカー植物園等アサートン高原、マリーバ・ウェット
           ランド、キングフィッシャーパーク泊
   22日(木) ディンツリー国立公園リバークルーズ、熱帯雨林の観察
          同上 泊
   23日(金) キングフィッシャーパーク、オオコウモリ等の塒入り観察
          ケアンズ泊
   24日(土) ミコマスケイ/グレート・バリアリーフへクルーズ
          同上 泊
   25日(日) バリン湖、ミラミラの滝、ヒクイドリ観察、フリータイム
          同上 泊
   26日(月)ケアンズ(昼)――(夜)成田着
          *予定は変更される場合があります。

●一人部屋追加代金 \5,000~9,000円/人日 
●燃油サーチャージ・航空諸税を含む、食費別途

ツアーリーダー 小河原孝生
(生態計画研究所 所長/生態教育センター 理事長)

 ※全行程のグループ行動中は禁煙です。

★お申し込み・お問い合わせは

 ○旅行企画:NPO法人生態教育センター:Tel.042-390-0032 
  Eメール:info@wildlife.ne.jp
  〒189-0013 東京都東村山市栄町2-28-5 小河原ビル3F

 ○旅行取り扱い:メープル・ツアーズ:Tel.03-3437-6266 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ceed.blog37.fc2.com/tb.php/73-9efd14d3

0件のトラックバック

1件のコメント

[C9] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

-公式メルマガ-
生態教育メールマ ガジ ン


● 登録フォーム●

● 解除フォーム●


メールアドレスを
入力して

ボタンを押すと

登録・解除できます。

メールマガジン[まぐまぐ!]
…から発行しています。








FC2カウンター