Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ceed.blog37.fc2.com/tb.php/47-49a32a08

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

『お庭の生きもの調査』 4月から本調査が始まります!

昨年秋の「トライアル調査」より、みなさまにご協力いただいていました、

『お庭の生きもの調査』プロジェクトが、
4月からいよいよ本調査に入ります。 

日本では初めての、市民参加型の『お庭の生きもの調査』。その第1弾として、まず、2009年9~11月にトライアル(試験的)調査を行いました。現在、結果を集計中です。

●2010年4月から第1回本調査を行います。

2009年のトライアル調査の結果を踏まえ、方法や調査対象などを修正し、2010年4月からは、「第1回お庭の生きもの調査」本調査を開始いたします。

○調査期間 : 2010年4月~8月
○調査対象 : 春から夏にかけて、庭先で見られる生きもの
○調査方法 : ・[初心者コース] お庭で見られた生きものに
                    ○をつけるだけの簡単な調査です。
         ・[調査員コース] 生きものに興味関心のある方を中心に、お庭に
                    やってくる野鳥や昆虫を定期的に調査します。

○参加方法 : ・現在、登録受付中。
          ・専用WEBサイトからエントリーしてください。
          ・2009年トライアル調査に登録・参加していただいた方は、
           引き続きご参加頂けます。(新たな登録は不要)

この専用WEBサイトでは、調査の趣旨や概要・方法などを確認することができ、また、WEBサイトから直接、参加登録を行うことができるエントリーページも付随しています。WEBサイトからの登録がむずかしいという方には、FAXや郵送でも受け付けていますので、どうぞ気軽にご参加ください。


ここをクリック!






●新たに「初心者コース」を設けます!


 これまで行っていた以下の3つの調査に加え、生きものの観察・調査の初心者の方や、お子さま・ご家族での参加に最適な、ごく簡単な内容の「初心者コース」を設置する予定です。
 詳細は、追ってこのホームページ、および、エントリーして頂いた方には、メールにてお知らせいたします。

  ※2009年調査の概要は、それぞれのタイトルをクリックしてご覧ください。

bird_title.jpg

mokuroku_title.jpg

rireki_title.jpg



『お庭の生きもの調査』は、ただ単純に「生物を調査する」ことではありません。市民一人ひとりが誰でも気軽に参加できる、「生物多様性を保全する」ための、アクション(行動)の第一歩とお考えいただければ幸いです。

※本事業は、平成21年度独立行政法人環境再生保全機構 「地球環境基金」
  …の助成を受け、積水ハウス株式会社などのご協力を得て実施しています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ceed.blog37.fc2.com/tb.php/47-49a32a08

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

-公式メルマガ-
生態教育メールマ ガジ ン


● 登録フォーム●

● 解除フォーム●


メールアドレスを
入力して

ボタンを押すと

登録・解除できます。

メールマガジン[まぐまぐ!]
…から発行しています。








FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。