Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ceed.blog37.fc2.com/tb.php/32-7174c17a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「インタープリティブ・デザイン・ワークショップ」のお知らせ


もう一歩、場の持つ意味を深く伝えたい人のための
インタープリティブ・デザイン
・ワークショップ

12月3日(水)~4日(木)


講 師:スティーブ・バン・メーター氏/地球教育研究所代表
in 早川フィールドミュージアム



アースエデュケーションの創始者、IPデザインの第一人者を講師に招き、
ビジターと場の相互作用を通して、公共の場の持つ教育力を引き出し、
ビジターの体験を豊かにする技を学びます。



◆日 程:2008年12月3日(水)~4日(木)
               3日9:30受付開始・10:00~4日16:00まで

◆講 師:スティーブ・バン・メーター氏/地球教育研究所代表
      コーディネーター:小河原孝生
                /NPO法人 生態教育センター理事長
      通 訳:川島憲志
                 /ワークショップ・コーディネーター


  ●参加費:29,800円(1泊4食、プログラム費、保険費を含む)
            (前泊・後泊/1泊2食5,500円でご用意できます)
  ●場 所:山梨県南巨摩郡早川町、町営光源の里温泉「ヘルシー美里」
                  〃 南アルプス邑「野鳥公園」
  ●募 集:大学生以上25名(要予約)
  ●主 催:NPO法人 生態教育センター/早川フィールドミュージアム



 ★インタープリティブ・デザインとは・・
  一般開放された場所で、楽しみながら行うツアーの設計です。現在、
  さまざまな役割をもった公共施設には、建物、案内板、土地、展示
  など、それぞれの部門にデザイナーがいます。同様に、そこでの最も
  重要な要因、来訪者の体験にも、それを専門とする「インタープリ
  ティブ・デザイナー」が必要なのです。この仕事は、専属デザイナー
  が活躍する各分野を網羅する新しい役割です。インタープリティブ
  デザイナーは、インタープリターが行う相互体験手法を作成します。
  今回のワークショップでは、これらを実際に体験するとともに、その
  作成にも参加します。

 ★The Institute For Earth Education/I.E.E.(地球教育研究所)

  1984年の設立以来、世界10カ国に支部を持ち、自然と調和したより
  豊かなライフスタイルを実践できる人を育むために、自然に対する
  理解や感謝の気持ち、そして地球の生命と調和することができるよ
  うに開発された、教育的プログラムを広めています。
 
■お申込・お問い合わせ
1.氏名、2.住所、3.性別、4.生年月日、5.所属、
6.TEL・FAX、7.E-mailを添えて
  〒189-0032 東京都東村山市栄町2-28-5 小河原ビル3F
        NPO法人生態教育センターまで
  TEL/042-390-0032 FAX/042-390-1237
  http://www.wildlife.ne.jp
  E-mail : info@wildlife.ne.jp
     ※迷惑メール防止のため「@」を全角にしてあります。
      半角に直してご使用ください。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ceed.blog37.fc2.com/tb.php/32-7174c17a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

-公式メルマガ-
生態教育メールマ ガジ ン


● 登録フォーム●

● 解除フォーム●


メールアドレスを
入力して

ボタンを押すと

登録・解除できます。

メールマガジン[まぐまぐ!]
…から発行しています。








FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。